Webマーケティングについてマニアックな内容を書いてみる。

Webマーケティングについて、基本的なところからディープなところまで(行動心理学、コピーライティング、SNS集客etc)とりあえず書いてみる

私も人間なので頭にくることもある。

ちょーーーーーー温厚な私でも
虫の居所が悪いとちょっとしたことで
ちょーーーーー頭にくる。


私は毎日アメブロを更新していて
コピーライティングの基礎知識について
書いてるんですが、
たまに、コメントがあります。
いつも「勉強になります」とか
「読者登録ありがとうございます」とか
社交辞令的なコメントしか来ないので
あまりコメントに対して
感情的になることは無いんですが、


今日のコメントはちょっと
はぁああああああああ?って感じで
ちょーーーーーーーー頭に来ました。


”ライティングにはやはりセンスが必要だと思うので、
ノウハウ論だけで大丈夫と言われると、
私は逆に信頼出来ないタイプです”


・・・。


誰もノウハウ論だけで大丈夫とか
一言も言ってませんけど?


ライティングにはセンスが必要?


センスってなんなのか具体的に説明してもらえますか?


基本的な知識もなくセンスもくそも無いんですよ。


センスがある文章は、
その文章を書いた人が今まで努力してきた結果なんですよ。


文章を書いた本人は、
本が好きだったり、
仕事柄だったり、
努力しているつもりはなかったかもしれませんが
その人が歩んできた経験でセンスがあると
思われる文章を書いてるんですよ。


それを、
”ライティングにはやはりセンスが必要だと思うので、
ノウハウ論だけで大丈夫と言われると、
私は逆に信頼出来ないタイプです”


なんて言われちゃうと
もう、努力してきたコピーライター全員を否定してますよね。


結果が出てる人に言われるならまだしも
ずぶの素人がそんなこと言ったらだめじゃないですか。


お金払ってスクールにまで通って、
コピーライティングスキルを身に着ける人だっているんです。


それを、センスの一言で片づけちゃっていいわけないでしょ。


センスと言われている部分には
圧倒的努力が背景にあるにもかかわらず、
それを見ようともせず、
考えようともせず、
ライティングはセンスって言っちゃう人の
センスを疑いますね。


確かにセンスで書けちゃう人もいるんですよ。
でもそれはその人の今までの経験の積み重ねの結果です。


圧倒的努力を完全否定したこのコメントに
私はかなりイラつきました。


この文章も知らず知らずのうちに
誰かを傷つけていたら申し訳ないです。


否定するなら否定するなりの明確な理由を添えて欲しいですね。
「なんとなく嫌」とか
嫌な原因を考えようともしない人とは会話できません。


「センスがいいキャッチコピー」と思われるために


めちゃくちゃ悩んで時間かけた人に対して失礼です。


コピーライティングのスキルは、
何百年も前から時間をかけて、
実験と検証を重ねてきた結果です。
人間の行動心理学にもとづいた研究結果です。


「私は逆に信用できないタイプです」


はぁああああ?


あなたの意見など求めていませんが?
何を勝手に人のブログにコメント残してるんですか?


ああああああああああああむかつく。。。。


揚げ足取りみたいなのマジで腹立つんですよね。


「私は逆に信用できないタイプです」


「私は逆に信用できないタイプです」


何度読んでもおかしい。


私が、ブログ内で
「基本的なノウハウさえ学べば誰でも
コピーライティングスキルは身に付きます!!
私を信用してください!!」


なんて言いました?


言ってないよね?