Webマーケティングについてマニアックな内容を書いてみる。

Webマーケティングについて、基本的なところからディープなところまで(行動心理学、コピーライティング、SNS集客etc)とりあえず書いてみる

第13回Webマーケティングのディープな話

アメリカでのブラックフライデーにおける
オンライン小売の総売上高が
前年比16.9%増の50億3000万ドルと、
記録を更新したそうです。


しかも、オンラインで最も売れたものは
任天堂の「Nintendo Switch」だったそうです。


日本でも大人気の「Nintendo Switch」ですが、
今年のベストガジェットでも、
あのiPhoneXを抑え、一位に輝いていましたね!!


日本ではあまり浸透していない、
ブラックフライデーですが、
オンライン上ではブラックフライデーセールは
結構あったんですよ!


BAYMAでは3000円オフクーポンがありましたし、
楽天市場やヤフーショッピングといった
オンラインストアでも、ポイント還元率が高かったり
タイムセールなどやっていました。


多くの場合は11月26日(日)までのセールが多いようです。


Webマーケティングで注目したいのは、
“ブラックフライデー”を利用した、大手企業の広告収入です。


「ブラックフライデーを控え、大々的なプロモーションをかけます。
 この機に、プロモーション広告費をかけて在庫を一掃しませんか?」


などといったような内容のメールが
楽天などのショッピングモールに出店している企業にむけて
配信されます。


「通常ですと、10000円のところを、5000円にて広告枠を
 獲得できます。大々的なプロモーションもありますので、
 通常より効果の高い宣伝効果が見込めます」


こんなことを言われたら、
広告宣伝費をかければ、
通常以上にリターンが見込めるので
出店している企業にとっても
おいしい話に聞こえます。


出店料を払い、


販売手数料をとられ、


さらには広告宣伝費まで回収する


ショッピングモールの手法には驚かされます。


楽天は、ビッグデータを元に、
広告事業に今後は力をいれるようです。


これからどんどん、
Webマーケティングは重要性を増してきます。


Webマーケティング専門の担当者がいない企業は
厳しい戦いを強いられることになるでしょう。


この業界は情報の新陳代謝が激しいので、
常に新しい情報に目を見張っている必要があります。


一年前の手法はすでに使えなかったり、
半年前の情報ですら、すでに遅い場合もあります。


そんな急速な流れに身をおいてみることは
億劫になりがちですが、
時代の流れとともに、
自分の成長がはっきりとわかるこの業界は
向上心のある人、
独学力のある人でなければ
相当苦労するでしょう。


逆に言えば、
向上心のある人にとっては
毎日刺激的で楽しい世界ですよ♪


私が主催しているオンラインサロン、
広告戦略会議室では、
向上心溢れる仲間たちとともに、
現代広告のマーケティング手法や
コピーライティングテクニックについて
議論しています。


参加費無料で募集をかけていましたが、
人数が増えてきたので、
あと20日で、無料での募集を終了したいと思っています。


Webマーケティングや、コピーライティングについて
学びたい人にとっては
非常に質の高い学びの場となっています。


参加希望者はLINE@に登録後、
「入会希望」とメッセージをください。


私の個別LINEを追加していただいて、
グループラインへご招待させていただきます。


入会特典として、
インフォトップで9800円で販売中の
コピーライティング教材を無料でプレゼント!!


あと20日で無料での募集は終了しますので
お早めに♪


LINE@はココから
https://line.me/R/ti/p/%40wsm7132u


QRコードからも追加できます★